大原隆明

大原隆明のプロフィール

photo
出身地 尾張国
所属・職名 企画情報課 主任
専門分野 植物分類学
専門分類群 バラ科サクラ属
所属学会 日本植物分類学会、種生物学会
園内担当植物 サクラ類
コメント 緒川たまきさんや八千草薫さんのような秋草の似合う女性が大好きです
e-mail oohara*bgtym.org
(*を@に換えてメールしてください。迷惑メール対策です。)

論文・著書

1995. ヤブザクラのルーツを探る. 植物の世界5号. p.105. 朝日新聞社.

1996. 富士山麓本栖湖畔に産する秋咲き性のキケマン属植物. 富山県中央植物園研究報告 1: 57-61.

1997. ハナハマセンブリ Centaurium tenuiflorum 富山県に帰化. 富山市科学文化センター研究報告 20: 105. (太田道人他と共著)

1997. 富山県フロラ資料 (1). 富山県中央植物園研究報告 2: 67-75. (中田政司他と共著)

1998. 富山県フロラ資料 (2). 富山県中央植物園研究報告 3: 63-73. (中田政司と共著)

1999. 富山県フロラ資料 (3.) 富山県中央植物園研究報告 4: 67-78.

2000. 富山県フロラ資料 (4). 富山県中央植物園研究報告 5: 79-91.

2001. 富山県フロラ資料 (5). 富山県中央植物園研究報告 6: 67-81. (橋屋誠と共著)

2001. 富山県の絶滅のおそれのある野生生物. 富山県. (分担執筆) 

2002. 富山県フロラ資料 (6). 富山県中央植物園研究報告 7: 59-69. (高木末吉と共著)

2003. 生物多様性調査 生態系多様性地域調査 (大蓮華山地域) 報告書. (分担執筆).

2003. 富山県フロラ資料 (7). 富山県中央植物園研究報告 8: 55-69.(中田政司、高木末吉と共著)

2003. 跡見学園女子大学におけるサクラの同定調査. 跡見学園女子大学文学部紀要.37: 75-88.

2003. 跡見学園女子大学のサクラ 構内サクラガイド. 跡見学園女子大学. (共同執筆).

2004. 富山県フロラ資料 (8). 富山県中央植物園研究報告 9: 49-63.(高木末吉・山本清美と共著)

2004. A new species of Prunus (Rosaceae) from the Tama Hills, West Tokyo, Japan . J. Jpn. Bot:343-349.

2005. 跡見学園女子大学のサクラ構内サクラガイド. 跡見学園女子大学. 第2版. (共同執筆).

2004. A new species of Prunus (Rosaceae) from the Tama Hills, West Tokyo, Japan . J. Jpn. Bot:343-349. 跡見学園女子大学のサクラ構内サクラガイド. 跡見学園女子大学. 第2版. (共同執筆).

2005. 富山県フロラ資料(9). 富山県中央植物園研究報告 10: 39-64. (富山県中央植物園友の会植物誌部会と共著)

2006. 富山県フロラ資料(10). 富山県中央植物園研究報告 11: 45-64. (富山県中央植物園友の会植物誌部会・中田政司と共著)

2006. 跡見学園女子大学のサクラ構内桜ガイド. 跡見学園女子大学. 第3版. (共同執筆).

2007. 富山県フロラ資料(11). 富山県中央植物園研究報告 12: 57-76. (富山県中央植物園友の会植物誌部会・水上成雄・中田政司と共著)

2006. ススヤアカバナ Epilobium parviflorumを日本のフロラに追加する. 植物地理分類 54: 74-77.(共著).

学会発表

1998. ミヤマチョウジザクラ Prunus apetala var. monticola の遺伝的多様性. 日本植物分類学会第28回大会. (芹沢俊介他と共同発表)

2000. チョウジザクラ Prunus apetala var. apetala の本州東西間における形態の差異. 日本植物分類学会第30回大会.

2000. マメザクラ群およびチョウジザクラ群の遺伝的関係. 日本植物学会第64回大会. (芹沢俊介他と共同発表)

2001. イシヅチザクラ Prunus shikokuensis (Moriya) Kubota の雑種性の検証. 日本植物分類学会第31回大会. (共同発表)

2001. Conservation of Orchid at the Botanic Gardens of Toyama. 第7回アジア大平洋ラン会議. (神戸他と共同発表)

2002. ヤブザクラ?クローンでありながら種として存続する植物. 日本植物学会第66回大会. (共同発表).

2006. ヶ池周辺の維管束植物および高等菌類のフロラ調査. 平成18年度富山県生物学会研究発表会. (共同発表).

2007. 富山県内におけるアヤメ科植物の分布と植生. 富山県生物学会発表. (共同発表).

2007. 富山県東部で見出された冬咲き性のサクラの一新品種. 第1回日本櫻学会.