見頃の植物 - 来園前にチェック!開花中の華や見頃をお伝えします。

クリックしていただくと、大きな写真でご覧になれます。屋外展示園では紹介できる植物も少なくなりました、池に集まる野鳥を紹介します。
【2018年3月11日】

温室

展示温室見頃マップはこちらから

ゴバンアシ

ゴバンアシ(サガリバナ科)

Barringtonia asiatica【熱帯雨林植物室】

アラビアコーヒーノキ

アラビアコーヒーノキ(アカネ科)

Coffea arabiaca【熱帯果樹室】

ビョウタコノキ

ビョウタコノキ(タコノキ科)

Pandanus utilis【熱帯雨林植物室】

ヒハツ

ヒビクス・インスラリス(アオイ科)

Hibiscus insularis【熱帯雨林植物室】

シークワーサー

シークワーサー(ミカン科)

Citrus depressa【熱帯果樹室】

フクベノキ

フクベノキ(ノウゼンカズラ科)

Creacentia cujete【熱帯雨林植物室】

ベニチョウジ

ベニチョウジ(ナス科)

Cestrum purureum【熱帯雨林植物室】

ホウライショウ

ホウライショウ(サトイモ科)

Monstera deliciosa【熱帯雨林植物室】

ラン温室はいつも花盛り!

ラン温室はいつも花盛り!

 

パボニア属の園芸品種

パボニア属の園芸品種(アオイ科)

Pavonia intermedia 'Kermesiana'【熱帯雨林植物室】

パパイア

パパイア(パパイア科)

Carica papaya【熱帯果樹室】

キャニモモ

キャニモモ(オトギリソウ科)

Garcinia xanthochymus【熱帯果樹室】

ウナズキヒメフヨウ

ウナズキヒメフヨウ(アオイ科)

Malvaviscus arboreus var. mexicana【熱帯雨林植物室】

バンジロウ

バンジロウ(フトモモ科)

Psidium guajyava【熱帯果樹室】

ベンガルヤハズカズラ

ベンガルヤハズカズラ(キツネノマゴ科)

Thubergia grandiflora【熱帯雨林植物室】

キバナサラカ

キバナサラカ(マメ科)

Saraca thaipingensis【熱帯雨林植物室】

イエローピタヤ

イエローピタヤ(サボテン科)

Selencereus megalanthus【熱帯果樹室】

ダンドク

ダンドク(カンナ科)

Canna indica【熱帯雨林植物室】

アムラタマゴノキ

アムラタマゴノキ(ウルシ科)

Spondias pinnata【熱帯果樹室】

パイナップル

パイナップル(パイナップル科)

Ananas comosusu【熱帯果樹室】

ナルキッスス属の一種

ナルキッスス属の一種(ヒガンバナ科)

Narcissus foliosus【高山絶滅危惧植物室】

フイリソシンカ(マメ科)

Bauhinia variegata【熱帯雨林植物室】

ブルグマンシア属の一種

ブルグマンシア属の一種(ナス科)

Brugmansia vericolor【熱帯雨林植物室】

ベニノキ

ベニノキ(ベニノキ科)

Bixa orellana【熱帯雨林植物室】

チェリモヤ

チェリモヤ(バンレイシ科)

Annona cherimola【熱帯果樹室】

トウツバキ’楚雄茶’

トウツバキ’楚雄茶’(ツバキ科)

Camellia reticulata 'Chu xiong cha'【雲南温室】

ピンポンモドキ

ピンポンモドキ(アオギリ科)

Sterculia lanceolata【雲南温室】

マルベニシュクシャ

マルベニシュクシャ(ショウガ科)

Hedychium forrestii【雲南温室】

ヒメバショウ

ヒメバショウ(バショウ科)

Musa coccinea【雲南温室】

キバナアマ

キバナアマ(アマ科)

Reinwardtia inidica【雲南温室】

マッソニア属の一種

マッソニア属の一種(キジカクシ科)

Massonia pustulata【高山絶滅危惧植物室】

チュウカザクラ

チュウカザクラ(サクラソウ科)

primula sinensis【高山絶滅危惧植物室】

屋外

屋外展示園見頃マップはこちらから


園内の池

園内の池

水鳥たちが集まっています。

オナガガモ

長いしっぽが特徴。

カイツブリ

カイツブリ

潜水上手な小さな水鳥。

カルガモ

カルガモ

くちばしの先が黄色で、目の横に黒いスジが特徴。

カワセミ

カワセミ

美しい羽色。運しだいで見れる。

キンクロハジロ

キンクロハジロ

ツートンカラーが特徴。

コガモ

コガモ

目の周りが青緑色が特徴。

クロガネモチ

ヒドリガモ

額から後頭部にかけてクリーム色のラインが特徴。

ホシハジロ

ホシハジロ

白い体に茶色の頭が特徴。

マガモ

マガモ

光沢のある緑色の頭は雄、地味なのは雌です。